30代のたるんだおっぱいにむしゃぶりつく

普段使っている出会い系サイトで最近いい感じになっている女性がいました。

30歳の人妻のHさんです。

通常、出会い系サイトでは10代狙いの自分ですが最近は調子が悪く、10代が捕まえられなかったため、狙う範囲を広げて30代まで探していたところ、見つけたのがHさんでした。

このHさん、自分の住んでいる場所の近くに住んでいるということもあり、地元トークで盛り上がりました。旦那は単身赴任で海外に行っているため、一人で寂しいとのこと。

1週間ほどやり取りした後に誘ってみることにしました。

実際、地元の近くの駅で待ち合わせすると、時間ぴったりにHさんが到着。顔だちは非常に童顔でかわいいです。

ちょっと、石原さとみなんかに似ています。

自分としてはすぐにホテルに行きたかったのですが、Hさんから「食事してから行きませんか?」との話が。Hさんがお腹が空いているならしょうがないということで近くのイタリアンレストランへ。

イタリアンを食べていても、Hさんのおっぱいが気になります。ちょうどいい感じに胸の谷間が見える服を着ています。Dカップくらいでしょうか。もう我慢できなくなってきたので、食後に即効ホテルへ移動しました。

激しく喘ぐ口をディープキスで・・・

ホテルで受付をした後、エレベーターでディープキス。激しく舌を絡め合います。

「だめ、部屋に入ってから」

と言われますが、我慢できずにブラウスをたくし上げおっぱいを揉んでしまいました。

しかし、そこでエレベーターが自分たちの階に到着です。その後、部屋に入ると「シャワー」というHさんに構わずに押し倒して、服を脱がせました。

「もう、シャワーは?」

とあきれ顔で聞くHさんに、「もう、我慢できないわ~」と返答する自分。そのままブラジャーを脱がすとHさんのおっぱいがあらわに。

10代の若い子と比べると多少たるみがありますが、それがまた熟女の色気になっています。

夢中でそのおっぱいにしゃぶりつきます。また、下半身の方もぬがして、徹底的にお○んこを指で攻めます。

やはりHさん溜まっていたのか、激しく喘ぎだしました。その喘いでいる口をディープキスでふさいでから徹底的におっぱいにむしゃぶりつきます。

そこでHさんのお○んこが濡れ濡れだったので、そのまま挿入です。

「ゴム!ゴム!」というHさんに「外で出すから」と言ってそのまま挿入する自分。「もぉ~」とHさんあきれ顔です。

そのままHさんの温かさに包まれながらひたすら腰を振ります。

ねっとりと粘液が絡まってくる感覚がたまりません。

5分くらいで発射しそうになったので、抜いて射精です。お腹に出すつもりが勢い余って、Hさんの顔まで飛んでいきました。あきれ顔のHさん。しかし、そんなHさんをその日は3時間の休憩で5回ほど抱かせてもらいました。

オッパイを舐められるのが好きなかおりちゃん

先日、出会い系サイトで連絡だけ取り合いキープしていたかおりちゃん。20代後半のOLでバイク好きとのこと。僕もバイクに乗るのですが、彼女には彼氏はいるようで、そのお相手はバイクには全く興味がないようです。バイクの話で盛り上がり良い感じでキープしておいた女の子。

ある日、かおりちゃんからLINEが来ました。
「彼氏と喧嘩しちゃった・・・」
「良かったら話を聞くよ」
と返事を打つとすぐに会いたいと返信。

私はバイクで待ち合わせ場所に向かいました。

待ち合わせのお店に入るとかおりちゃんが待っていました。話をを聞くと、彼氏とささいなことで喧嘩をしたようです。

しばらく話を聞いた後、かおりちゃんは落ち着いてきたので、私のバイクで海に行くことになりました。

かおりちゃんをバイクの後ろに乗せて走ると背中にオッパイが当たるのが分かります。この時点で私はヤル気スイッチが入ってしまいました。しばらく、海を二人で眺めた後、かおりちゃんの肩を抱き寄せると彼女は力なく私に寄り添ってきました。

オッパイが僕の胸に密着して気持ち良いセックス

浜辺で寄り添いながら、私はかおりちゃんにキスをしました。もう、彼女は完全に身体を私に預けています。私は舌を彼女の中に入れながら、右手はオッパイを揉んでいます。

もう、ここまで来ると我慢ができません。

「ホテル、行く?」
とかおりちゃんに聞くと彼女はコクっとうなずきました。

バイクで近くのホテルにチェックインしました。部屋に入るなり、私たちは激しく抱き合ったのですが、かおりちゃんはまだ、シャワーも浴びていないのに私のジッパーを降ろし、口でフェラチオをしてくれたんです。

その口の使い方がとても上手で、私は体がとろけそうになりました。

その後は二人でシャワーを浴びました。Tシャツを脱いだかおりちゃん。薄い青のブラジャーとパンティー姿がとても可愛くこんなに女の子とこれからセックスが出来るのかと自分の運の良さに感動したものです。

私はシャワーを浴びている最中もかおりちゃんはしきりに私の股間を愛撫してくれます。手でゆっくりと陰茎の先と付け根までやさしくしごかれると、もう私は爆発寸前です。

シャワーを浴びると、二人でベッドに入りました。

私はかおりちゃんの体を隈なくなめ回しました。

20代の女性の身体は久しぶりです。

かおりちゃんの身体はとても白く、肌はきめ細やかです。オッパイは程よい大きさでお椀型です。乳首は小さ目で正に私の理想形のオッパイをしています。

私は夢中でオッパイをしゃぶりました。

どうも、かおりちゃん、オッパイをなめられるのが好きなようです。私が乳首をなめるたびに声をあげて身体をよじらせます。

また、かおりちゃんがフェラチオをしてくれました。ゆっくりと口の奥まで陰茎をつつんで、舌をたくさん使ってくれます。私はとうとう、我慢が出来なくなり、かおりちゃんの腰を引き寄せました。

かおりちゃんのアソコに私のものを当てるとかおりちゃんは眉間にしわを寄せながらよがっています。

私はゆっくりとかおりちゃんのアソコに挿入しました。

初めはゆっくりと動かし、時折、ズンと奥まで入れます。かおりちゃんはとても気持ちが良いのか、私の背中に両手を回し体を密着させてきます。

かおりちゃんのオッパイが僕の胸に密着するのですが、適度に揺れるオッパイがなんとも気持ちよいのです。

次第に私は激しく腰を動かしました。途中、体位をバックやサイドに変えてプレイをします。そして、また、正常位で挿入していた時、私はかおりちゃんの中で発射しました。

セックスが終わった後、かおりちゃんとベッドの中でいろんな話をしました。

どうも、かおりちゃんの彼氏はセックスがあまり上手ではないらしいのです。こんなに気持ちが良いセックスは久しぶりだと言ってくれました。

かおりちゃんとはバイクという同じ趣味があり、その後も私たちは2週間に1度くらいの割合で二人で会ってはセックスをしています。

最大クラスの当たり30代の名器

先日、今までの出会い系で出会ってきた女性の中で最大クラスの当たりを見つけたので報告します。

その日は平日の昼でした。仕事が平日休みの自分は暇を持て余しており出会い系でこれからセックス出来る相手を探していました。

すると、自分の地元の駅では平日の昼ということもあり、人妻が数人相手を募集しているといった閑散とした状態でした。その中で一番マシそうな30歳の女性Tさんをチョイスして五反田駅で待ち合わせする事にしました。

待ち合わせ時間に登場した女性は取り立てて美人でもなく、スタイルはスレンダーでデブではないといった感じの女性でした。

胸もぺちゃぱいではありませんが巨乳ではありません。一言でいうと60点という感じの表現が最もぴったり来るでしょうか。「まぁ、平日の昼だしこんなもんだよな」と思いながらホテルに入りました。

大きな声を出して喘ぐ名器の30代

実際にホテルに入って服を脱がせても、30代らしいすこしたるんだ体といった感じでした。

とりあえずお互いにシャワーを浴びてプレイ開始です。自分が全身リップや乳首舐めで攻めていくとだんだん喘ぎ声が大きくなってきます。

感じやすいタイプのようです。その後、お○んこも刺激すると大きな声を出して喘ぎ始めました。シーツにシミをつくるくらい濡れ濡れになっていたので、入れようとすると「コンドーム」のひとこと。

改めてゴムをつけて入れると・・・今までに感じたことの無い感覚です。このTさんのお○んこはひだひだがひたすら息子にあたるような感じで非常に気持ちいいです。

いつものようにピストンしようとするのですが、これは速攻で逝ってしまいそうです。少しでも持たせようと思ってゆっくりピストンするのですが・・・ひだひだが気持ち良すぎる!

しかも、締まる!

結局我慢できず5分も持たずに発射しました。。。(-_-;)

こんな快感味わったことありません。

その後、Tさんはシャワーを浴びに行きましたが戻ってきたらまた押し倒してプレイを開始しました。

ふたたび愛撫しているとすぐに濡れてきたTさん。ここでTさんにひたすらお願いして生で入れさせてもらうことにしました。はじめは非常に難色を示していましたが、お願いにお願いを重ねてオッケーしてもらいました。

そして、今度は生でお○んこに挿入。やはりひだひだが襲い掛かってきます。また締まりもすごいです。ピストンしなくても勝手にひだひだが動いて快楽に導きます。

確信しました・・・これが噂に聞く名器です。

そのまま我慢できずに1分で射精してしまいました。最高です。こんな気持ちいいセックスは初めてです。

その後もTさんの体を離さず結局ラブホテルでのサービスタイム中、何回中出ししたか分からないくらい、セックスにふけりました。すっかりTさんのお○んこの虜になりました。

出会い系で童顔のTちゃんと濃厚なセックス3発

週末の夜、仕事帰りの電車の中で妙にムラムラした気分になってきました。最近はやりたくなったときはもっぱら出会い系サイトを使って相手を探すことにしています。

途中の池袋駅で下車して出会い系サイトをチェックしていると、20歳のフリーターの女の子Tちゃんが神待ちをしていました。この子にアプローチをしてみると、とんとん拍子で話が進むことに30分後に池袋の西口で待ち合わせする事に。

しかし、待ち合わせの時間に現れたTちゃん、明らかに幼く見えます。そのことを指摘すると「童顔だってよく言われます~。」などと言っていました。しかし、その後入ったイタリアンレストランで打ち解けてよくよく話を聞いていくと1×歳でした。

遊ぶ金欲しさのバイト感覚で神待ちしているとのことでした。「やばいかな」とも思いましたが、Tちゃんの年齢に不相応な成長した胸とショートパンツから見える生足を見ていると抱きたいという気持ちを抑えられなくなりました。

この若い体を味わってみたいという男の本能です。そして、食事が済んだところでホテルに向かうことにしました。

生足を撫でまわし美乳に顔をうずめながら射精

池袋の西口すぐのところにあるラブホテルにチェックイン。フロントで何か言われないかとビクビクしていましたが、問題なくクリアしました。

その後ホテルの部屋では我慢できなくなってTちゃんにディープキスして、生足を撫でまわしてしまいました。その後、Tちゃんの服と下着を脱がせるとDカップくらいのおっぱいとくびれのあるスタイルがお目見えしました。

1×歳ですが、体はすっかり大人です。その後、嫌がるTちゃんを無視して一緒にお風呂に入ってTちゃんの体を撫でまわします。首筋あたりに舌を這わせていると恥ずかしがっていたTちゃんですが、お○んこは濡れ濡れになっていました。

「ちょっとだけ」といって、お○んこに息子を挿入しました。さすが若いお○んこです。速攻で逝ってしまいそうになりましたが楽しみはベッドで、ということでいったん抜くことにします。

ベッドにTちゃんを押し倒して若い体をなめまわします。体を密着させているとTちゃんの体の瑞々しさも伝わってきてますます息子がギンギンに。もうTちゃんにいれたいという気持ちが我慢できなくなり、そのままTちゃんに挿入しました。

自分がガンガン腰を振っている間、Tちゃんは口でシーツを咬みながら喘ぎ声を我慢しています。そのシーツを外してTちゃんの口に舌をねじ込みました。そしてそのままTちゃんを抱えて座位の体制に入ります。Tちゃんの美乳に顔をうずめながらひたすら下から突き上げて射精です。その後、Tちゃんとは3発楽しんで、25,000円を渡してお別れしました。

若い体を堪能できて大満足でした。